初心者に贈る風俗情報

転勤して大正解でした

転勤する前は、あまり乗り気ではなかったんですよ。それまで住んでいたところが結構気に入っていたんですよ。それなりに便利ですし、地元からも程よく離れていて、でもいつでも帰れるし、何より街そのものは静かではあるものの、駅周辺にはそれなりにお店も多いんです。かなり便利だなって思っていたので、転勤を聞かされた時には大反対だったんですよ。仕事そのものよりも、この便利な街を離れるのは嫌だなって気持ちだったんですよね。でもどうしてもということと、転勤することでお給料も少し上がると。それならってことで転勤を受け入れたんですけど、結果から言えば大成功と言うか、うだうだ言っていないでさっさとこの街にやってくれば良かったなって。なぜなら、風俗が多いんです。しかもかなりのジャンルなんです。特定の風俗だけじゃなくていろんな風俗があるんです。ホテルも多いのでデリヘルもたくさんあるしで、風俗好きな自分にとって、この町は理想そのものかもしれないなって。

なぜいつも攻めるのか

風俗では基本的に攻めます。自分が満足するまで攻めるようにしています。それによって、自分の興奮もより高まります。だからこそ、風俗では攻めるのが好きなんです。もちろん攻め一辺倒ではなく、最後は受けに回ってのフィニッシュを楽しんでいますけど、時間の9割くらいは自分が攻めていますね。風俗嬢を攻めて相手の反応を見て。それがこちらの興奮を誘うものだと思うんですよ。何かをされるよりも、むしろ攻めている方がこっちも興奮してくるので、それで十分なんじゃないかなって思いますしね。それにふと思ったのは、最終的にはしっカリと満足させてくれる以上、途中の段階では攻めてもらった方がいろんなことを楽しめるので良いんじゃないかなって思うんですよね。むしろそれが個人的にとっても楽しいというか、風俗はこうしていろんなバリエーションを楽しむべきものだよなって思うので基本的には風俗嬢のことをがっつりと攻めるようにしているんですよ。