初心者に贈る風俗情報

確かな手応えがありました

あれだけ手応えを感じた風俗は初めてかもしれないですね。女の子を攻める際、いつもはどうしても手探りな部分から始めます。いつも同じ子では自分がレベルアップしないと思うので、毎回違う子を指名するようにしているんです。だからまずは挨拶代わりに相手の風俗嬢がどんなプレイが好きなのかを見極めるんです。その上で、ウィークポイントを見つけ出して集中して攻める。それが自分のスタイルなんです。それでいろいろと楽しませてもらっていますけど、自分の中でですが、とにかく楽しいの一言に尽きますね(笑)前回は特に楽しかったです。初めて手応えのようなものを感じたんですよね。何せ相手が潮吹きしちゃったんですよ。さすがにこれは初めてです。自力での潮吹きは本当に初めてだったので自分で感動しちゃいましたね。あの日のプレイは自分の中でも大きな自信になるんじゃないかなって思っているので、もっともっとテクニシャンな自分になりたいなって思います!

自宅は恵まれています

風俗と言えば専ら自宅でのデリヘルが多いですね。結局楽だからという点に尽きるんですよね(笑)お店も嫌いじゃないんです。風俗店に行くドキドキ感とか、お店の扉を開けるあの緊張感。あれもそれはそれでとっても楽しいとは思うんですけど、ただ現実的に考えると、単純に考えてやっぱり手間の問題ですよね(笑)仮に風俗嬢のレベルが同じだとしたら、手間がかからない方が良いじゃないですか。手間はかかるけど、でも圧倒的にレベルが上ってことなら考えものですけど、レベルはそうそう変わるものじゃないんです。そう思ったら、デリヘルで良いんじゃないかなって。しかも自宅だと場所代もかからないのでリーズナブルですしね。ホテルだとどうしてもホテル代も考慮しなければなりませんので、お世辞にも安いとは言い切れなくなってしまうんですけど、でも自宅ならば初代もかからないので、結果的にかなりリーズナブルになるんじゃないかなって。それもあって、自宅派です。